海老瀬 花子(アナリスト) | セカオピ ~将来設計にもセカンドオピニオンを~

セカオピ

知らないはもったいない

多くの選択肢を知ってもらい、できることを考え、
明るく豊かな人生になるサポートを

   

アナリスト
海老瀬 花子

   

海老瀬 花子

元俳優という異色の経歴を持つアドバイザー。東証一部上場映画会社に勤務し、CMや映画出演など10年以上芸能界で活動していたが、将来への不安の解消や社会の変化に対応するため、資産形成の必要性を実感する。
自身で様々な投資手段を検討する中で不動産に興味を持ち、知人の紹介からセカオピというサービスを知る。“日本人の金融リテラシーを向上させる”というビジョンに共感し、アドバイザーとして株式会社ノークリーへの入社を決意。女性ならではの細やかな提案や、資産形成初心者にもわかりやすい説明に定評がある。セカオピが開催するセミナー講師としても活動。

俳優からセカオピアドバイザーに転職した経緯を教えて下さい。

なんとなくご想像できるかと思いますが、俳優業はとても不安定な職種です。そんな世界に10年以上いたので、「安定」や「資産形成」には元々興味がありました。そういった経緯から、数ある資産運用の中でも、現物資産である不動産投資には大きな可能性を感じていました。

その中で、知人に不動産投資に関して面白いサービスがある、と紹介されたのが株式会社ノークリーでした。会社のことを知っていくうちに、“中立な立場でお客様に寄り添う”というセカオピの理念に素直に共感しました。

また、代表である大石の意気込みや本気度に感銘を受けた部分もあります。本気で不透明な業界を変えたい、不動産で泣いている人を無くしたい!という想いに胸を打たれて、ノークリーへの入社を希望しました。

セカオピというサービスの強みはどんなところにあると思いますか?

フラットな目線で各種投資手段のメリット・デメリットを包み隠さずお伝えできる点です。当たり前ですが、どんな事業者も利益を追求しなければならない背景があり、一般の方が本当の意味でフラットな情報を得ることは難しいです。

不動産会社を例に出すと、新築の物件を扱っている会社であれば、新築のメリットは言うけど、デメリットはあまり言わなかったり、逆に中古の会社も新築に対しての否定的な意見が多かったり…とこんな具合です。

だからこそ、どれだけ正しい知識や鮮度の高い情報を仕入れるか…?が資産形成をする上ではとても大切です。セカオピは特定の商品の販売は行っていないので、利益主義ではなく、お客様に最適なアドバイスができる、という部分が最大の強みだと思います。

セカオピを利用しようと思っている方へメッセージをお願いします。

資産形成や不動産投資について難しいイメージをお持ちの方も多いと思います。ですが、きちんとリスク面の対策をすれば素晴らしいメリットがあります。

ただ、そうは言ってもいろいろな情報が溢れているし、「なにを信じればいいの!?」と混乱してしまうお気持ちもとても理解できます。私もずっと独学で学んできましたが、本当にそんな状態でした。(笑)

ですが、今になって思えば私自身、もっと早くに信頼できるプロに相談すべきでした。

なぜなら、資産形成は時間を長く使えた方が有利だからです。

少しでも資産形成について考えている、または誰に相談して良いかわからない方は、ぜひお気軽にお話を聞いてもらえたら嬉しいなと思います。

必ず、人生の選択肢や世界を広げられる自信があります。お会いできることを楽しみにしています。