杉内 聖弥(アナリスト) | セカオピ ~将来設計にもセカンドオピニオンを~

セカオピ

GRIP MY LIFE

多くの資産運用がある中で、それぞれ合った資産運用を、最後は選んで欲しい。
その為に必要な知識、行動を全力でサポートしていきます。

アナリスト
杉内 聖弥

杉内 聖弥

サッカーというチームスポーツに18年間打ち込んだ経験から、相手が抱えている悩みに対する共感力が人一倍高いアドバイザー。あえて自社で商品を持たず、自身の知識量や経験でお客様に価値を提供するというセカオピアドバイザーに可能性を感じ、入社を決意。ノークリーの企業理念でもある“ドリームメイク”を自らも掲げ、資産形成のサポートを通じて1人でも多くの夢の実現を目指す。学生時代はサッカーで国体、インターハイ出場経験あり。

セカオピアドバイザーのやりがいはどんなところにありますか?

相談者様の“ドリームメイク”を実現できるところです。“ドリームメイク”というのは読んで字の如く、「夢の実現」ということです。

セカオピでは、実際に資産形成をする前に、資産形成をする「目的」を明確にしていただきますが、それはほとんどの場合、その方の「夢」につながっています。

例えば、「子供に満足のいく教育を与えるため」や「老後に家族とゆとりのある素敵な時間を過ごすため」などです。

相談者様の適切な資産形成をサポートするということは、夢の実現をサポートする、ということと同じだと、私は考えています。

サポートをさせていただいた後に、「私1人ではここまでいけませんでした。」など、感謝の声をいただいた時、“ドリームメイク”のサポートができた、と私が最もやりがいを感じる瞬間です。

セカオピの強みはどんなところになると思いますか?

エビデンスや数字を根拠としたアドバイスや情報を提供できる点が、一番の強みだと思います。

前提として、不動産投資や資産形成の業界においては、様々な情報が錯綜しています。

インターネットや雑誌、TV、各種セミナーなど、情報を取得する機会は身の回りに溢れていますが、それぞれまったく反対のことを言っていることもあります。

そんな状況で唯一信頼できるものは、事実や数字などの根拠のある情報です。

セカオピでは蓄積したデータベースを元に、数字やエビデンスベースの情報だけを提供します。なので、根拠のない情報に対しては、「それは違います」という、ある種ドライな意見もお伝えできます。

そういった点がセカオピの強みであり、相談者様を正しい方向にリードできる存在であると思っています。

セカオピを利用しようと思っている方へメッセージをお願いします。

あなたがもし、資産形成や不動産投資を真剣に検討されているとしたら、恐らく何かしらの事柄について悩まれていると思います。

「どんな資産運用を選択すればいいのか?」「損をしないためにはどうすればいいか?」「そもそもやるべきなのか?」

悩みや疑問の大小は人それぞれですが、これまでの経験上、何も悩まずに1人でスイスイと資産形成の選択ができた方はまずいらっしゃいません。

セカオピでは、毎月150名以上の相談者様が利用しますから、十人十色、多種多様の悩みに対する正しい答えを用意しています。

資産形成や不動産投資をやる/やらないという決断をするためにも、今悩んでいる状態から一歩踏み出すお手伝いやサポートができましたら、これほど幸いなことはありません。

お会いできることを楽しみにしております。