こんな失敗談ありませんか?

ケース1:不動産会社の言うことを真に受けてしまった

Hさんは東京都内の大手広告会社に勤めるサラリーマンです。

都心でかなりの優良物件が出たと不動産会社に言われたHさん。
築年数が古い・立地などいくつか気になる点はあったものの、他の人に買われる前に購入をと煽られた結果、慌てて購入しました。
運用を開始するとやはり懸念していた築年数が古いため、修繕費がかさみ、家賃収入があまり得られませんでした。

ケース2:都合の良い市場予測を鵜呑みにしてしまった

Nさんは東京都内の大手メーカーに勤めるサラリーマンです。

空室リスクは高いが、「オリンピック特需で買うなら今のうちです」と不動産投資会社の 営業担当に勧められたNさん。
Nさんも空室リスクは確かにあるが、オリンピック特需は間違いなく来るので、高く売却すれば良いと思い購入を決意。
しかしコロナウイルスなどにより、特需の恩恵を受けることができず、さらに空室となってしまい、
ローンの返済も給料からの持ち出しとなってしまいました。

キャンペーン概要

当サイトは、不動産投資のセカンドオピニオンサービス「セカオピ」が実施する失敗談の買取キャンペーンの特設サイトです。既定の条件を満たす方に限り、不動産投資の失敗体験を一つ5000円で買い取らせていただきます。ぜひ奮ってご参加ください。

キャンペーン対象者

・過去に投資目的で不動産を購入した経験がある方

・不動産投資を実践するために、不動産会社に自ら相談したが、ネガティブな理由により途中で断念した経験がある方

買い取りの流れ

1. 下記フォームからお申し込みください

2. お電話にてご来社日時を調整させていただきます

3. ご来社いただき失敗談をお伺いします

お申込みはこちら

必須お名前

必須お名前(かな)

必須メールアドレス

必須電話番号

必須ご年齢

必須ご職業

必須ご年収

必須自己資金

注意事項

・申込者本人の体験談のみ受け付けます。
・虚偽のお申し込みは一切認められません。弊社の定めた基準にてお申し込み内容を審査させていただきます。
・審査結果は、お振込の対象となった方にのみ、ご登録いただいたメールアドレスに後日ご連絡させていただきます。
・審査の結果、お振込の対象とならなかった場合、特に弊社からご連絡はいたしませんので予めご了承下さい。
・審査の基準は一切お伝えしておりません。あらかじめご了承下さい。
・お申し込みからお振込まで、約1ヶ月程お時間をいただいています。
・お申し込み時のお名前とお振込口座のお名前が一致していない場合、審査の対象外とさせていただきます。
・審査を通過した体験談は、弊社が提供するサービス・コンテンツで公開する場合があります。
 その際、個人名や実際の会社名、またそれらに準ずる個人が特定されるような情報は一切公開いたしません。