アコム借りたら終わり

「アコムで5万、10万借りたらどうなるの?」

「借りてすぐ返すのはあり?怒られないかな?」

「アコムで借りたら終わりという噂を聞いた」

 

このような思いから恐ろしさや不安に思っている方も多いのではないでしょうか。

 

しかし、結論からいうと「大丈夫」です。

心配に思う方の中には、サラ金と呼ばれた時代のアコムをイメージしているかもしれませんね。サラ金時代のアコムは厳しい取り立てが問題になったこともありました。

とはいえ、それはもう過去の話。アコムは正規の貸金業者であり法律に則って営業する優良企業です。

 

本記事では「アコムで借りたらやばい?」と心配する方へ、現在のアコムの取り立て方法やサービスを解説します。

アコムの詳細はこちら
※アコムは18,19歳の方は収入証明書の提出が必須です。

【迷ったらこの3社も検討!即日融資可能な優良消費者金融】

審査時間 上限金額 実質年利
アイフル 最短25で融資可能。 800万円 3.0%~18.0%
SMBCモビット 10秒簡易審査 800万円 3.0%~18.0%
プロミス 最短30分で融資可能 500万円 4.5%~17.8%

 

アコムで借りたら終わりは本当?間違った噂。知恵袋など

前述したとおりアコムで借りても全くやばくありません。むしろ、貸金業法で法整備されているアコムのような消費者金融で借りた方が、安心・安全です。

 

しかしかつて消費者金融がサラ金と呼ばれていた時代では、貸金業法が改正されておらず荒っぽい取り立てや過剰貸付が横行していました。アコムは昔からある老舗の貸金業者なので、サラ金のイメージが強く「アコムやばい」「アコム怖い」など間違った噂も流れています。

 

この項ではアコムでささやかれる誤った情報について解説していきます。

アコムで借りたらローンが組めない?

「アコムで一度でも借りてしまうと、他社のローンに落ちる。」このようなことはありません。消費者金融の借入れが他社ローンに影響するのは、アコムで借りたからではなく借入金額が多かったり、返済が滞った場合です。

 

例えば、住宅ローンやカーローンなどは年収に対して借入額の大きい借金があると審査落ちしてしまうことがあります。しかしあくまでも年収と返済のバランスが取れていないことが原因です。アコムや消費者金融のせいではありません。

怖いお兄さんが出てくる・取り立てが恐ろしい

「アコムで返済が遅れると怖いお兄さんが取り立てにやってくる」といった噂がありますがこれもそんなことはありません。

 

貸金業法(21条)では貸金業者が行うさまざまな行為について、規制が強化されています。

例えば…

  • 正当な理由がないのに、夜間(午後9時以降)や早朝(午前8時以前)に債務者等に電話をかけ、若しくはファクシミリ装置を用いて送信し、又は債務者等の自宅を訪問すること。
  • 正当な理由なく、勤務先など、債務者の実家など自宅以外の場所に連絡すること
  • 自宅へ訪問した際に退去すべき旨の意思を示されたにもかかわらず退去しないこと
  • 債務者の借入れに関する事実やその他債務者等の私生活に関する事実を債務者等以外の者に知らせる

このように、取り立て行為について厳しく禁止行為が定められていますので、怖いお兄さんが来て取り立てすることはありません。

 

万が一返済に遅れても、クレジットカードや銀行のように、まずはメールや文書、電話などでお知らせが届きます。

アコムの詳細はこちら

アコムで借りてもやばくない!消費者金融の特徴

消費者金融とは、個人や法人など融資事業に特化した事業者のことです。主に個人を対象にした小口融資を得意としています。

 

消費者金融によって異なりますが、限度額の範囲内なら何度でも借入できるカードローンから、借金を一本化できるおまとめローンなど様々な商品を取り扱っています。

消費者金融のメリット

消費者金融のメリットは下記の3つです。

スピードが早い、借りてすぐ返すのもあり

消費者金融は、銀行ローンと違い審査や「融資スピードが早いこと」がメリットです。申し込みから融資まで最短30分、即日融資可能など、スピーディーに対応できます。

 

銀行融資よりは金利が高めですが、即日融資を受けたい方や少額融資を希望されている方に支持されています。

また、一時的な資金不足で、借りてすぐ返すのもありです。

アコムの場合、30日間手数料が無料なので、すぐ返すのであれば実質無料で利用することが可能です。

 

アコムの詳細はこちら

 

利便性が高い

2つめのメリットは「利便性が高いこと」です。消費者金融のフリーローンは用途自由、担保保証人を必要としませんので、申し込みやすくなっています。

 

また、申し込みはスマホやWEBから画面に沿って行えるため、紙の用紙に記入するより簡単です。さらに、借入返済はコンビニやゆうちょATMを利用できます。スマホアプリによるカードレス借入れに対応している業者もあります。

 

カードローンなら一度審査に通過すれば限度額まで何度も借入できますので、急な出費や金欠のときに便利です。

誰にもバレずに借りられる

 

3つめのメリットは「誰にもバレずに借りられること」です。消費者金融の「WEB完結」サービスを利用すれば、職場への電話連絡がない、郵便物がないなど、誰かにバレる心配がありません。

 

また、消費者金融によってはカードレスを選べるため、財布に入っているカードから利用がバレる…といった事態も防げます。ちなみに、18,19歳の方は収入証明書の提出が必須です。

 

アコムの詳細はこちら

 

消費者金融の上限金利

「消費者金融は法外な利息だから危ない」このように思われる方もいるかもしれませんが、法律にのっとった上限金利内で貸付しています。

 

【上限金利】

貸付金額 上限金利
10万円未満 年20.0%以下 
10万円以上100万円未満  年18.0%以下 
100万円以上 年15.0%以下

大手消費者金融「アイフル」と「SMBCモビット」は上限金利は年18.0%以下となっています。ちなみに「プロミス」は17.8%で消費者金融の中でも低めの金利です。

 

このように、利息は法定内ですから安心して利用できます。さらに「アイフル」「プロミス」は初回利用で30日間無利息サービスを行っています。

即日で少額融資を希望されている方に最適なのが消費者金融なのです。

 

アコムはやばくない!でも借りたら終わりになる行動に注意!

三井住友銀行カードローン

ここまでアコムのような消費者金融はやばくないとお伝えしてきました。しかし借りて終わりになる可能性が高い、注意すべき行動が1つだけあります。

それは「借りすぎること」です。

 

自分の返済能力を超える金額を借りてしまうと、返済に困ります。借金を借金で返すようになり、雪だるま式に借入金額が増え返済が困難になってしまうケースが少なくありません。

 

そこで、貸金業法では貸金業法では年収の1/3を超える貸付を禁止する「総量規制」が設けられています。(例えば年収300万円の方は、100万円までしか借りられない)

とはいえ、クレジットカードのショッピング枠や銀行カードローンは総量規制対象外のため、このような借金とともにさらに消費者金融で借りてしまったら返済に困ってしまうでしょう。

 

消費者金融は利便性が高く、急いでいるときに助かるサービスですが、計画的に利用しなければなりません。

消費者金融で30万円借りた時の利息はいくら?

消費者金融や銀行でお金を借りる場合、利息のことも忘れずに理解してきましょう。利息とは、お金の貸し借りに対して支払う対価のことです。

金利は利息を計算するときの基本となるものです。例えば30万円を金利18%で24回払いで借りた場合の利息を見てみましょう。

 

元金 毎月の返済額 総支払額 利息総額
300,000円 14,977円 359,441円 59,441円

 

(利息の計算は、元金×利率×借入期間となりますが、実際は元金が毎回の返済によって減っていきますので、正確には「借入残高×借入利率÷365日×ご利用日数=利息」となります。)

 

上記の表で見ると、利息総額は「59,441円」です。30万円を借りたら5万円以上の利息がかかるということです。返済回数が伸びればそれだけ利息がかかります。また、借入金額が多くなれば利息も大きくなりますので、注意しましょう。

アコムの詳細はこちら

消費者金融で借りたら終わりは嘘!おすすめのカードローン

無理のない返済計画を立てれば、消費者金融で借りてもやばくない!最後におすすめのカードローンを紹介します。

 

審査時間 上限金額 実質年利
アイフル 最短25で融資可能。 800万円 3.0%~18.0%
SMBCモビット 10秒簡易審査 800万円 3.0%~18.0%
プロミス 最短30分で融資可能 500万円 4.5%~17.8%

アイフル:WEB完結なら電話連絡なし

CMでもおなじみのアイフルは、WEB申し込みなら最短25分(※)で融資可能です。(※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。)です。24時間365日申し込みできます。

初めての方は「最大30日間利息0円」、原則来店不要の手軽さも魅力です。

しかも契約時にカード有・無を選べるため、カードレスを選択すればバレる可能性が極めて低くなるでしょう。スマホアプリを使えば、全国のセブンイレブンから手軽に借り入れできます。全国の提携ATMで借入も可能。

新規成約率も高く大手なので安心して申し込みできます。金利も低めに設定されていますのでおすすめのカードローンです。

実質年利 3.0%~18.0% 
借り入れ限度額 800万円
融資までの期間 最短即日融資(※) WEB申込なら最短25分
WEB完結 可能
申し込み可能年齢 20歳以上70歳未満

※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。

アイフルはこちらから

SMBCモビット:WEB完結なら電話連絡・郵便物なし

モビット

SMBCモビットは、本審査まで最短30分(※)とスピーディーな対応が魅力のカードローンです。※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。

 

WEB完結なら職場への電話連絡なし、アプリを使ってセブン銀行から引き出せるなど、利便性の高さが好評です。カードを自宅に配送せずコンビニで受け取れますので、家族にばれずに利用できます。

大手SMBCグループ傘下のカードローン会社ですから信頼度も抜群。パート主婦や学生・高齢者も安定した収入がある場合は貸付対象なのもメリットです。

 

2021年HDI-Japanが主催するHDI格付けベンチマークの「対応記録/クオリティ格付け(センター評価:電話)」において、最高評価の三つ星を2年連続獲得しています。

 

実質年利 3.0%~18.0% 
借り入れ限度額 800万円
融資までの期間 最短即日融資(※)
WEB完結 可能
申し込み可能年齢 20~69歳

※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。

≪SMBCモビット≫限度額800万円☆金利3.0%〜18.0%☆

プロミス:金利が低い!

プロミス

CMなどでご存知の方も多い「プロミス」は、スマホアプリの操作性が良く申し込み〜融資まで手間なく進められます。申し込みから融資までWEBで完結。最短30分で借り入れできるところが特長です。大手カードローン会社SMBCコンシューマーファイナンスですから安心感もあります。

※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。

 

しかも、消費者金融の中でも低めの上限金利17.8%が魅力。初回利用なら30日間利息無料サービスもありますので、金利が気になる方にもおすすめです。

レディースローンにも対応していますので、カードローンの利用が初めてで不安な女性も安心して利用できます。

 

また、自営業者専用のカードローンや教育資金など目的が決まっている目的ローンの展開もあり。おまとめローンも利用可能ですから、自身の状況に合わせて選べます。

 

実質年利 4.5%~17.8% 
借り入れ限度額 1〜500万円
融資までの期間 最短即日融資(※)
WEB完結 可能
申し込み可能年齢 20~69歳


※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。

【プロミス】実質年率『4.5%~17.8%!』
来店不要で即日回答!24時間申込OK!

 

おすすめの記事