kinple金融(kinyu-)の世界をsimpleに

FXで投資するデメリット6つ|FXで投資できるサービスとは?

2021 07.2

そもそもFXとは?

FXとは外国為替取引を意味する「Foreign Exchange」の略称で、外国為替取引を証拠金により行う取引のことです。証拠金とは、為替取引を行う場合に担保金のように相手方に預け入れるものです。

 

FXは買いには売り、売りには買いと反対売買で決済することが必要な差金決済を採用し、売買損益の受け渡しにより取引が完結します。また、FXの大きな特徴は証拠金の25倍までレバレッジをきかせ取引できることです。

外国為替証拠金取引について

FXで投資するコツとは?

FXは少ない資金で投資ができるため人気の投資方法ですが、その分失敗すると1度に大きな損失を被る可能性があります。

 

FX投資のコツは、少額からスタートすることや、リスクの低い取引手法を身につけることが大切ではないでしょうか。

FXで投資するデメリット6つ

FXにはメリットも多いですが、デメリットも存在します。

 

ここではFXで投資するデメリット6つをご紹介します。どれもFXをする前に知っておくべき重要なものばかりですので、よく確認しましょう。

FXで投資するデメリット1:レバレッジの危険がある

FXで投資するデメリットにレバレッジの危険があるということがあります。レバレッジとは、日本語ではテコのことを意味します。FXのレバレッジとは、少ない資金を元にして大きな金額の取引を可能にする仕組みのことです。

 

そのため予想が外れた場合は大きな損失を被ります。利益が大きい場合は損失も大きく、失敗したときの痛手も相当なものになるということを理解しておきましょう。

FXで投資するデメリット2:為替が変動する危険がある

FXで投資をするデメリットに為替が変動する危険があるということがあります。FX取引とは証拠金を担保にして外国為替の取引を行うため、為替変動リスクがあります。

 

そのため、FXで売買する際には、世界情勢や経済指標、大統領や財務大臣など重要な人物や中央銀行総裁の発言など、日々起こる出来事に敏感である必要があります。また突然の災害などによっても株価や為替に影響しますので、新聞など毎日チェックしましょう。

FXで投資するデメリット3:時間帯ごとに特性が変動する危険がある

FXで投資するデメリットに、時間帯ごとに特性が変動する危険があるということがあります。FXは時間帯によってメイン参加者が変動していくために、値動きの特性がつかみづらいというリスクがあります。

 

FXに勝つためには自分の手法がマッチする時間帯を掴むことが重要です。時間帯ごとの特性を見極めるとともに、自分の生活に合わせて、その時間帯に合致する手法を選択していくようにしましょう。

FXで投資するデメリット4:金利が変動する危険がある

FXで投資するデメリットに金利が変動する危険があるということがあります。スワップポイント(金利差調整分)は日々発生し、通貨ペアの金利差で計算されており、通貨ごとの短期市場金利に応じ変動しています。

 

また、政策金利の上下や、資金需給状態による金利変動でスワップポイントの受払額の変動や逆転が起こる可能性があります。そのため、金利変動の危険を受ける可能性があります。

FXで投資するデメリット5:就寝時になにが起こるか予想できない

FXで投資するデメリットに就寝時になにが起こるか予想できないということがあります。FXは平日では24時間取引が可能であるため、いつでも取引ができるというメリットがある反面、寝ている間も価格が変動します。

 

寝ているときにはなにが起こるか予想できず、為替レートが急激に変動することもあり、損してしまうリスクがあります。24時間ということはいつも気を緩めることができないということで、その対処法が必要です。

FXで投資するデメリット6:値動きの予想がしにくい

FXで投資するデメリットに値動きの予想がしにくいということがあります。FXの値動きを予想しようとする人がいますが、それは不可能です。FXトレードで勝っている人は値動きの予想が誰もできないということを理解しています。

 

そのため、FXは未来を予想して投資するのではなく、現状をしっかりと把握するようにしましょう。世界情勢や経済指標などを確認して、リスク管理をしっかりと行いながらFX取引をしましょう。

FXで投資するメリット7つ

FXで投資する場合のデメリットをみてきましたが、FXにはデメリットだけでなく他の投資には見られないような特徴的なメリットも多数存在します。

 

ここではFXで投資するメリットを7つご紹介します。

FXで投資するメリット1:金利差で利益が得られる

FX投資では金利の高い通貨を購入し持っているだけでスワップポイントと呼ばれる金利差の利益をもらうことができます。金利差とは、2つの通貨(たとえば金利の低い日本円でなく金利が高いドルを使った場合)の金利差が貰えるということです。

 

日本円の場合は利息がもらえるのは半年に1回で金利もかなり低いので、外貨の方だと金利が高く利息をもらえる回数も多い可能性があります。

FXで投資するメリット2:小額から取引できる

FX投資するメリットに、小額から取引ができるということがあります。FXはレバレッジをかけることができるため、少ない資金で多くのお金を取引できます。

 

レバレッジとは、たとえば1ドル=100円のときに、100万円で1万ドル買うことができますが、レバレッジを20倍かけることで20万ドル分買えることになります。

FXで投資するメリット3:他と比べて手数料が安い

FXで投資するメリットに他の投資(株式や外貨預金など)と比べて手数料が安いということがあります。FXは外貨預金に比べてみると手数料が安く、売買における費用が少なくて済み、場合によっては外貨預金の手数料の数十分の一程度の手数料で済むこともあります。

 

FXでは売買回数が多くなるため、売買手数料が安いということは手数料を気にせずに売買ができる可能性があり、大きなメリットといえるでしょう。

FXで投資するメリット4:スワップポイントがもらえる

FXで投資するメリットにスワップポイントがもらえるということがあります。スワップポイントとは、2つの通貨の金利差額のことをさします。日本円の金利は現在とても低く、日本円で外国通貨を購入することで、ほとんどの場合にスワップポイントをもらうことができます。

 

ただ日本で預金することを考えれば、ただFXで外貨を保有しているだけで金利差分のスワップポイントがもらえるのは、嬉しいメリットといえるでしょう。

FXで投資するメリット5: 通貨が下がっても利益を出せる可能性がある

FXで投資するメリットに通貨が下がっても利益を出せる可能性があります。

 

他の投資では価格が上がればその分利益を出すことができますが、FXはそれに加え値下がりしそうな通貨を売りから入り買い戻すことで利益がでます。つまり、FXは円高円安どちらでも利益を出せます。

FXで投資するメリット6:ペイオフの対象外である

FXで投資するメリットにペイオフの対象外であるということがあります。ペイオフとは金融機関が破綻した場合に、預金者1人につき1,000万円までを補償してくれる制度です。

 

FXの場合は、分別管理により証券会社から投資家の資産は全て返還されようになっています。

預金等の保護の範囲
投資者保護とは
分別管理

FXで投資するメリット7:土日以外いつでも取引できる

FXで投資するメリットに土日以外いつでも取引ができるということがあります。FXは土日以外の平日24時間の取引が可能なため、日中仕事で忙しい人でも帰ってから売買することが可能です。

 

また、FX取引はスマホでもPCでも簡単に操作ができるので、場所を選ばずいつでもどこでも取引が可能ですので、忙しい人でも取り組みやすい投資方法といえるでしょう。ただし、長時間放置は危険ですので、こまめに確認は必要です。

FXで投資できるサービス3選

FXで投資できるサービスは多数存在します。そのため、FXを始めようと考えても数が多くどれがいいかわからないと迷う人も多いでしょう。そこで、ここではFXで投資できるおすすめのサービスを3つご紹介します。

 

ここで紹介する3つのサービスは、どれも大手証券会社のFXですので安心して使用できるものばかりです。もし、FXを始めようとしていてどこにするか迷っている方は、ぜひ参考にしてください。

FXで投資できるサービス1:GMOクリック証券「FXネオ」

FXで投資できるサービスにGMOクリック証券「FXネオ」があります。取引コストが安く、使いやすいツール、高水準スワップポイント、24時間サポートでとにかく安心と多くのメリットがあります。

 

また、取引手数料、口座維持手数料、出金手数料、口座開設手数料、即時入金手数料が全てゼロ円とお得に取引が可能です。

GMOクリック証券「FXネオ」

FXで投資できるサービス2:LINE証券「LINE FX」

FXで投資できるサービスにLINE証券「LINE FX」があります。スマホで簡単に申し込みができます。

 

「LINE FX」では業界でも最狭水準のスプレッドで各種手数料が無料など取引コストが安く、使いやすいアプリと通知機能で取引タイミングを逃しません。また、人気通貨や主要通貨も高水準スプレッドで、充実したサポートで安心できるFX投資サービスとなっています。

INE証券「LINE FX」

FXで投資できるサービス3:DMM.com証券「DMM FX」

FXで投資できるサービスに、DMM.com証券「DMM FX」があります。

 

スマホアプリでは操作性の良いPCに匹敵する機能性を備えており、またPC版ツールではブラウザタイプの取引が可能で、高性能で使用感抜群となっています。各種手数料無料で電話やメールなどLINEで問い合わせができるなどサポートが充実しています。

DMM.com証券「DMM FX」

FXのデメリットを理解し上手に活用しよう

FXにはレバレッジ取引で小額で大きな金額の投資ができるなどメリットも多いですが、デメリットも存在します。

 

FXではやり方を間違えると、すぐに資金がなくなってしまう危険があります。FXを始める前に、FXのデメリットを理解して上手に活用するようにしましょう。

将来設計に関するご相談はセカオピへ!

セカオピでは、お客様一人一人の投資目的や人生設計目標をヒアリングや生活設計に合う不動産投資の情報を提供し、会社員の副業を支援しています。

セカオピのメリットは、お客様一人一人のライフプランに沿った「家計シュミレーション」を作成し、ライフプランにおけるリスクの最小化を図ります。

また、不動産業界初の販売会社からの提案ではなく業界初のお客様の「欲しい」から逆算した会社選びをサポート致します。無料相談も承っているので気軽に相談してみてください。

本記事の監修

松澤 健一郎

松澤 健一郎
代表ファイナンシャルプランナー

全国に店舗を持つ大手金融機関で年金、投資信託の営業として15年間勤務。 国際基準のFP資格であるCFP®や証券外務一種など多数の資格を持ち、将来設計の相談実績は15,000件以上。 的確なアドバイスや対応の迅速さが評価され、社長表彰や全国表彰の受賞歴多数。 その他、セミナー講師の甲子園と呼ばれる“セミコングランプリ2017”では全国2位入賞。 会員数40万人オンラインスクールサービス「Schoo」にて金融リテラシー入門講座の講師を担当。

▼経歴 2004年 某大手金融機関入社 2019年 株式会社ノークリー入社
▼資格 CFP/証券外務員一種/内部管理責任者/ライフコンサルタント

本記事の監修

松澤 健一郎

松澤 健一郎
代表ファイナンシャルプランナー

全国に店舗を持つ大手金融機関で年金、投資信託の営業として15年間勤務。 国際基準のFP資格であるCFP®や証券外務一種など多数の資格を持ち、将来設計の相談実績は15,000件以上。 的確なアドバイスや対応の迅速さが評価され、社長表彰や全国表彰の受賞歴多数。 その他、セミナー講師の甲子園と呼ばれる“セミコングランプリ2017”では全国2位入賞。 会員数40万人オンラインスクールサービス「Schoo」にて金融リテラシー入門講座の講師を担当。

▼経歴 2004年 某大手金融機関入社 2019年 株式会社ノークリー入社
▼資格 CFP/証券外務員一種/内部管理責任者/ライフコンサルタント

ページの先頭へ