kinple金融(kinyu-)の世界をsimpleに

楽天スーパーセールの攻略法とは?知っておきたい7つの攻略法と注意点

2021 04.12

楽天スーパーセールとは

楽天市場は、インターネットでお得なお買い物が楽しめるショッピングモールです。普段からお買い物が楽しめる楽天市場ですが、年に4回、とりわけお得な「楽天スーパーセール」が開催されます。

 

楽天スーパーセールは、ポイントが最大で44倍になるチャンスがあったり、半額以下のアイテムが満載だったりするイベントです。

楽天お買い物マラソンとは?

楽天市場のお得なイベントは、「楽天スーパーセール」だけではありません。

 

「楽天お買い物マラソン」というイベントも、ポイントが最大で44倍になります。そして、楽天お買い物マラソンの場合は、1か月に数回開催されることがあるのが大きな違いです。

楽天スーパーセールはいつ開催されるの?

楽天市場で最大のイベントと言われている「楽天スーパーセール」は、年に4回開催されています。

 

基本的に3か月周期となっていて、3月、6月、9月、12月に楽天スーパーセールは開催されます。

楽天スーパーセールの7つの攻略法

楽天スーパーセールには、知っておきたい攻略法があります。

 

楽天市場のお得なイベントなので、楽天スーパーセール期間中に購入すれば普段よりお得になることは間違いないでしょう。さらに、ご紹介する攻略法を実行すれば大量にポイントが獲得できたり、安く購入できたりします。

 

ここからは、楽天スーパーセールの攻略法を7つご紹介してまいります。

楽天スーパーセールの攻略法1:楽天カードを作る

楽天スーパーセールを攻略するためには、まず楽天カードを発行しましょう。

 

楽天カードを作ると、セール期間以外でも楽天カードで決済するとポイントがアップします。また、新規に楽天カードを発行するだけで5,000ポイント(1ポイント=1円)以上も獲得できるのです。

 

さらに、「0」と「5」のつく日はポイントが5倍になります。そして、楽天カードは主婦でも学生でも年会費無料で発行可能です。

楽天スーパーセールの攻略法2:買いまわりを最大限活用する

楽天スーパーセールは、合計購入金額が1,000円(税込)以上のお買い物を複数のショップでするとポイントがアップします。

 

1ショップで1倍、2ショップで2倍、3ショップで3倍となっていき、1,000円以上のお買い物を10ショップで買いまわりすると最大10倍のポイントを獲得することができます。

 

ただし、999円(税込)以下の商品を買いまわりしたり、同じショップで複数のお買い物をしてもポイント倍率はアップしません。

楽天スーパーセールの攻略法3:クーポンと利用する

楽天スーパーセール攻略法のひとつは、クーポンを使用することです。

 

特に、楽天スーパーセールがスタートして2時間限定で利用できる最大50%OFFクーポンを使えば、欲しいアイテムをよりお得に入手できるでしょう。ただし、このクーポンは対象店舗が少ないので注意してください。

 

50%OFFクーポン以外にも楽天スーパーセール期間に使えるお得なクーポンも入手できるので、クーポンを利用して楽天スーパーセールを攻略しましょう。

楽天スーパーセールの攻略法4:SPUを活用する

楽天スーパーセールを攻略するためには、楽天ポイントがアップするプログラムを活用しましょう。楽天市場には、スーパーポイントアッププログラム「SPU」があります。楽天グループのサービスを使えば使うほどポイントがアップするというプログラムです。

 

たとえば、楽天会員ならポイント1倍+楽天カード利用でお買い物でポイント2倍+楽天モバイル利用者はポイント1倍・・・というような感じで条件を達成すると、楽天市場でお買い物をしたときのポイント倍率がアップします。

 

このサービスは条件や上限はありますが、エントリーは不要でポイントが最大16倍になるのでできるだけ活用しましょう。

楽天スーパーセールの攻略法5:あらかじめ購入したいものをリストにしておく

楽天スーパーセールの前日くらいまでに、期間中に購入したいものをリストにしておきましょう。購入したいものをリスト化することで買い忘れの防止や、無駄なものを買わないようにすることもできます。

 

また、リストがあれば効率的に買いまわりができて、ポイント倍率も活用できます。例えば、1,000円以上の購入したいものが10点以上あれば、それらを10ショップで購入するとポイントが10倍になります。

楽天スーパーセールの攻略法6:ふるさと納税を行う

楽天スーパーセールの期間に、ふるさと納税を行うという攻略法があります。

 

楽天株式会社が運営しているふるさと納税ポータルサイト「楽天ふるさと納税」があるため、キャンペーンを組み合わせて、最大30%の楽天ポイントを貯めながらふるさと納税が可能になります。

 

楽天ふるさと納税も楽天スーパーセールの対象なので、普段より多くポイントを獲得しながら上手に活用しましょう。

楽天スーパーセールの攻略法7:キャンペーンにエントリーする

楽天スーパーセールの期間中には、様々なキャンペーンが実施されます。その日限定のキャンペーンもあるのでタイミングを逃さず、エントリーすることを忘れないようにしましょう。

 

例えば、楽天球団やヴィッセルが試合に勝った場合、翌日のお買い物はポイントがアップするので忘れずにエントリーをしてください。

楽天スーパーセールの5つの注意点

お得なことが満載の楽天スーパーセールですが、注意する点がいくつかあります。

 

例えば、期間中にポイントがアップする日がある場合エントリーする必要があること、また獲得するポイントに有効期限があることなどです。

 

ここでは、楽天スーパーセールの注意点について5つご紹介します。

楽天スーパーセールの注意点1:衝動買いをしない

楽天スーパーセールは、多くのポイントがゲットできて、とても安くお買い物ができます。しかし、できる限り衝動買いはしない方が良いです。

 

お気に入りに登録しているものや楽天スーパーセール用に作ったリストの商品は購入しても問題がない可能性は高いですが、楽天スーパーセールが始まってから商品を見て瞬間的に欲しいと思って購入すると、実は多くの人が後悔したという経験があるようです。

 

本当に欲しくて必要なものというのは見定めてから購入した方が良いし、衝動買いをした後で調べてみるともっとおトクな買い方が判明することだってあるのです。

楽天スーパーセールの注意点2:期間限定ポイント

楽天スーパーセールで獲得するポイントで注意する点は、特典分のポイントについては「期間限定」ということです。

 

また、ポイントとして受け取れるタイミングも、楽天スーパーセールが終わってから1か月ほどかかります。そして、期間限定ポイントは期限内に使わなければ失効してしまうので、賢く使い切りましょう。

楽天スーパーセールの注意点3:他サイトとも比較する

楽天スーパーセールは、お得にお買い物ができるイベントです。ただし、買いまわりやタイミング良くキャンペーンに参加できなければ、最安値で購入できない場合もあります。

 

最安値で購入するためには、楽天市場内にあるショップで比較してみることはもちろん、Yahoo!ショッピングやAmazonなどの他サイトと比較するのがおすすめです。

 

楽天スーパーセールで大量のポイントを獲得しつつ、安く目当ての商品を購入するようにしましょう。

楽天スーパーセールの注意点4:獲得できる上限ポイント数が決まっている

楽天スーパーセールでショップ買いまわりキャンペーンに参加して獲得できるキャンペーンポイントには、上限が設定されています。

 

例えば、2020年9月に開催された買いまわりキャンペーンで獲得できるポイントの上限は、10,000ポイントでした。

 

10,000ポイント以上獲得できるつもりで買いまわりキャンペーンに参加しても、10,000ポイント以上は獲得できないので気をつけましょう。

楽天スーパーセールの注意点5:ポイント付与には時間がかかる

楽天スーパーセールで注意する点は、買いまわりキャンペーンやSPU(スーパーポイントアッププログラム)などの特典ポイントが付与されるのは後日ということです。それらのポイントはすぐに加算されないので、注意してください。

 

エントリーしてキャンペーンに参加していれば、即日ではありませんが、後日特典ポイントなどは付与されるので安心してください。

楽天スーパーセールを攻略しよう

楽天市場で開催される楽天スーパーセールやお買い物マラソンは、欲しいものをゲットしたいときに絶好のイベントです。

 

特に楽天スーパーセールは半額以下のアイテムが満載だったり、先着でゲットできる商品があったりするので、今回ご紹介した攻略法を活用してよりお得にショッピングを楽しみましょう。

将来設計に関するご相談はセカオピへ!

セカオピでは、お客様一人一人の投資目的や人生設計目標をヒアリングや生活設計に合う不動産投資の情報を提供し、会社員の副業を支援しています。

セカオピのメリットは、お客様一人一人のライフプランに沿った「家計シュミレーション」を作成し、ライフプランにおけるリスクの最小化を図ります。

また、不動産業界初の販売会社からの提案ではなく業界初のお客様の「欲しい」から逆算した会社選びをサポート致します。無料相談も承っているので気軽に相談してみてください。

本記事の監修

松澤 健一郎

松澤 健一郎
代表ファイナンシャルプランナー

全国に店舗を持つ大手金融機関で年金、投資信託の営業として15年間勤務。 国際基準のFP資格であるCFP®や証券外務一種など多数の資格を持ち、将来設計の相談実績は15,000件以上。 的確なアドバイスや対応の迅速さが評価され、社長表彰や全国表彰の受賞歴多数。 その他、セミナー講師の甲子園と呼ばれる“セミコングランプリ2017”では全国2位入賞。 会員数40万人オンラインスクールサービス「Schoo」にて金融リテラシー入門講座の講師を担当。

▼経歴 2004年 某大手金融機関入社 2019年 株式会社ノークリー入社
▼資格 CFP/証券外務員一種/内部管理責任者/ライフコンサルタント

本記事の監修

松澤 健一郎

松澤 健一郎
代表ファイナンシャルプランナー

全国に店舗を持つ大手金融機関で年金、投資信託の営業として15年間勤務。 国際基準のFP資格であるCFP®や証券外務一種など多数の資格を持ち、将来設計の相談実績は15,000件以上。 的確なアドバイスや対応の迅速さが評価され、社長表彰や全国表彰の受賞歴多数。 その他、セミナー講師の甲子園と呼ばれる“セミコングランプリ2017”では全国2位入賞。 会員数40万人オンラインスクールサービス「Schoo」にて金融リテラシー入門講座の講師を担当。

▼経歴 2004年 某大手金融機関入社 2019年 株式会社ノークリー入社
▼資格 CFP/証券外務員一種/内部管理責任者/ライフコンサルタント

ページの先頭へ