kinple金融(kinyu-)の世界をsimpleに

お金持ちになるには?方法7つやお金持ちの人の特徴6つをご紹介

2020 10.21

お金持ちの定義とは

多くの人は、どのような人がお金持ちと呼ばれるのか興味があるのではないでしょうか。

お金持ちは年収が高い職業に就いており、また土地や建物などの財産を所有しているため、お金持ちとして生活することができています。

自分の仕事や夢を充実させていくためにも、お金持ちの定義を知っておくことは大切なことです。これから多くのお金を稼ぎたい人は、お金持ちの資産の増やし方を参考にしてみてください。

年収が高い仕事って?

弁護士、医師、大学教授、航空機のパイロットなどの職業は年収が高い仕事とされています。

これらの仕事はたくさんの人の命を助けることができたり、職業自体に求められる需要が高くなっているため高い年収を得ることができています。

しかし、このような職業の中には高度な技術や知識が必要になったり、重い責任や危険を伴うことがあるので、それらのことも年収を高くしている理由になっています。

お金持ちになる方法7つ

お金持ちになるためには、どのような方法があるのでしょうか。

お金持ちと呼ばれている人は、年収が高いだけでなく貯蓄や投資に取り組んだり、固定費を下げる努力をしているため、高額なお金を貯めることができているようです。

ここでは、お金持ちになるための方法について紹介していきます。お金持ちになりたい人は、ぜひこれらの方法を参考にしてみてください。

お金持ちになる方法1:投資をする

お金持ちになる方法の1つ目に、投資をすることが挙げられます。

勤め先の給料だけではお金持ちにはなれないので、収入を大きく増やせる可能性のある株式などへ投資をする人が多いです。しかし、投資をするには専門知識が必要で、さらに場合によっては負債を抱える恐れもあります。

投資を検討している人は注目されている業種や職種の将来性を考え、投資先を選んでいきましょう。

お金持ちになる方法2:固定費を下げる

お金持ちになる方法の2つ目に、固定費を下げることが挙げられます。

通信費や光熱費、保険代などの固定費を下げることができれば、月々の経済的な負担を減らしていくことができます。そのため、投資や貯蓄にお金を回しやすくなり、上手くお金を貯めていけばお金持ちになることができます。

大きな額のお金を貯めていくためにも、固定費の見直しをして貯蓄への意識を高めていきましょう。

お金持ちになる方法3:利回りを理解する

お金持ちになる方法の3つ目に、利回りを理解することが挙げられます。

利回りは投資した金融商品や不動産に対する収益の割合を指し、投資した商品や物件の元の価格を上回るほど高い利回りを得ていることになります。そのため、利回りを上げていくには投資する物件や買ったときの金利などを理解して投資する必要があります。

お金持ちになる方法4:支出を増やさない

お金持ちになる方法の4つ目に、支出を増やさないことが挙げられます。

無駄遣いをしてしまったり、生活に関わる固定費の見直しができていないと支出を増やしてしまうことになるので、思い通りに貯蓄をしていくことができなくなります。貯金をしていく環境を整えるためには、支出を増やさない工夫をしていくことが大切です。

ノート型の家計簿や家計簿アプリを活用し、月々の支出を把握することに努めましょう。

お金持ちになる方法5:貯蓄をする

お金持ちになる方法の5つ目に、貯蓄をすることが挙げられます。

どのような人でも、お金を貯めていくことができないとお金持ちにはなれないでしょう。そのため、先取り貯金や貯金箱を活用して貯金をするようにしたり、給与を口座別に分けることで貯蓄をしていく習慣を付けていく必要があります。

貯蓄をしていく仕組みができていない場合は、銀行の定期預金などを利用しましょう。

お金持ちになる方法6:資産を増やす

お金持ちになる方法の6つ目に、資産を増やすことが挙げられます。

投資をすることと少し内容が重なりますが、お金持ちになるためには、投資をして資産を増やす方法があります。

例えば、投資信託、株式、債権または金などへ投資をして資産を増やすことができるでしょう。もしくは、不動産投資をして資産を増やすお金持ちも多いようです。

しかし、莫大な資産を得た場合、相続の問題や資産を管理をする必要があるのを覚えておきましょう。

お金持ちになる方法7:起業をする

お金持ちになる方法の7つ目に、起業をすることが挙げられます。

店舗や会社経営の経験がなく、いきなり起業しても失敗に終わる恐れがあります。そのため、まずは自分で会社を起こしたい分野の仕事に就き、業界の知識を身に付けてから会社や店舗経営を始める必要があるでしょう。

起業して経営者となり成功することができれば、会社を起こした本人が大きな利益を得ることができるので、お金持ちになることができます。

お金持ちの人の特徴6つ

お金持ちになる人には、様々な特徴があります。そのため、お金持ちになりたい人は、お金持ちの人の行動や性格を理解することが必要です。

例えば、お金持ちの人の特徴は行動に移す決断力が早い、また時間を大切にしているという特徴があります。だからこそ、たくさんの人を味方につけて大きな仕事を得ることができ、お金持ちになることができています。

ここからは、お金持ちの人の特徴についてご紹介していきます。

お金持ちの人の特徴1:行動が早い

お金持ちの特徴の1つ目に、行動が早いことが挙げられます。

自分に自信や確信がなければ、早く行動に移すことができないでしょう。お金持ちの人は仕事上で迅速に行動することで、上司や取引先から信頼を得たり、行動力を買われたりすることが多いようです。

また、行動が早いことで自分の仕事の幅を広げていきやすくなるため、お金持ちの人は行動が素早い人が多い傾向にあります。

お金持ちの人の特徴2:決断力がある

お金持ちの特徴の2つ目に、決断力があることが挙げられます。

仕事や私生活にて決断力を発揮することができれば、わずかなチャンスでも逃すことが少なくなるでしょう。そのため、大きな仕事で成果を残すことができたり、同僚や上司からの信頼を得たりして、自分の仕事を広げていき大きな収入を得ているようです。

また、仕事で周囲の協力を得ていくためにも、決断力の有無が問われます。

お金持ちの人の特徴3:レスポンスが速い

お金持ちの特徴の3つ目に、レスポンスが速いことが挙げられます。

会話だけでなく、メールや電話などのレスポンスが速ければ、仕事などの話が進めやすくなるだけでなく、他の人より仕事を早く進めて差をつけることができます。その結果、昇進して役職を任されたり、収入を上げていくことに繋がるでしょう。

お金持ちの人の特徴4:お金を働かせる

お金持ちの特徴の4つ目に、お金を働かせることが挙げられます。

お金持ちになる人は自分自身が働くだけではなく、株式、不動産、または仮想通貨などへ投資をして利益を得るように心がけています。そのため、お金持ちはお金を働かせることができるという特徴を持っています。

お金持ちの人の特徴5:取捨選択ができる

お金持ちの特徴の5つ目に、取捨選択ができることが挙げられます。

お金持ちの人は取捨選択ができているので、不要な感情や物、人間関係は持たないようにしています。そうすることで、現状況に必要な情報や人、仕事を上手に選んでいくことができ、投資や仕事で成功につながります。

また、バランスよく取捨選択をしていくには過去へのこだわりや執着を捨てることも必要になります。

お金持ちの人の特徴6:時間を大切にする

お金持ちの特徴の6つ目に、時間を大切にすることが挙げられます。

タイムイズマネーという言葉にもある通り、時間を貴重に使っていかないと給料や収入を上げていくことができません。お金持ちの人は、時間を大切に使うことの必要性を理解しています。

また、取引先や知り合いとアポを取るときなども相手のことを考え、時間を厳守することを忘れません。

お金持ちになる方法を知ろう!

お金持ちになるための方法や、お金持ちと呼ばれている人の特徴について紹介してきました。

お金持ちになれている人は、時間を厳守したり、行動を迅速にしていることでチャンスを逃さないように動いていることが多いです。また、仕事を充実させるだけでなく、投資などにも取り組み資産を増やす方法を実践しています。

お金持ちになるために、まず現在の自分の行動や仕事への取り組み方を見直してみましょう。

将来設計に関するご相談はセカオピへ!

セカオピでは、お客様一人一人の投資目的や人生設計目標をヒアリングや生活設計に合う不動産投資の情報を提供し、会社員の副業を支援しています。

セカオピのメリットは、お客様一人一人のライフプランに沿った「家計シュミレーション」を作成し、ライフプランにおけるリスクの最小化を図ります。

また、不動産業界初の販売会社からの提案ではなく業界初のお客様の「欲しい」から逆算した会社選びをサポート致します。無料相談も承っているので気軽に相談してみてください。

本記事の監修

松澤 健一郎

松澤 健一郎
代表ファイナンシャルプランナー

全国に店舗を持つ大手金融機関で年金、投資信託の営業として15年間勤務。 国際基準のFP資格であるCFP®や証券外務一種など多数の資格を持ち、将来設計の相談実績は15,000件以上。 的確なアドバイスや対応の迅速さが評価され、社長表彰や全国表彰の受賞歴多数。 その他、セミナー講師の甲子園と呼ばれる“セミコングランプリ2017”では全国2位入賞。 会員数40万人オンラインスクールサービス「Schoo」にて金融リテラシー入門講座の講師を担当。

▼経歴 2004年 某大手金融機関入社 2019年 株式会社ノークリー入社
▼資格 CFP/証券外務員一種/内部管理責任者/ライフコンサルタント

本記事の監修

松澤 健一郎

松澤 健一郎
代表ファイナンシャルプランナー

全国に店舗を持つ大手金融機関で年金、投資信託の営業として15年間勤務。 国際基準のFP資格であるCFP®や証券外務一種など多数の資格を持ち、将来設計の相談実績は15,000件以上。 的確なアドバイスや対応の迅速さが評価され、社長表彰や全国表彰の受賞歴多数。 その他、セミナー講師の甲子園と呼ばれる“セミコングランプリ2017”では全国2位入賞。 会員数40万人オンラインスクールサービス「Schoo」にて金融リテラシー入門講座の講師を担当。

▼経歴 2004年 某大手金融機関入社 2019年 株式会社ノークリー入社
▼資格 CFP/証券外務員一種/内部管理責任者/ライフコンサルタント

ページの先頭へ