kinple金融(kinyu-)の世界をsimpleに

iPadを安く買う方法8選!新品や中古で分けておすすめの買い方をご紹介

2021 07.2

iPadの相場はどのくらいなのか?

ネットを閲覧したり、動画視聴を楽しんだり、と便利な使い方がいろいろあるiPadですが、値段はどのくらいでしょうか。Apple公式サイトで見ると、値段は税別で34,800円〜176,800円までと、かなり幅があります。

 

これは、機種やストレージ容量によって違いがあるためです。iPadは大きく分けて、「iPad Pro」「iPad Air」「iPad」「iPad mini 4」という4種類があります。

新品と中古に分けてiPadを安く買う方法8選

iPadの「新品」は、割引販売されることがほとんどなく、基本的に定価での購入となります。もし安さを重視したいなら、「中古での購入」も検討できるでしょう。ここからは、新品と中古に分けて、iPadを安く買う方法を解説します。

 

「新品購入」と「中古購入」のどちらを選ぶにしても、それぞれメリットとデメリットがありますから、それらをふまえて考慮するとよいでしょう。

【新品】iPadを安く買う方法6選

「新品」のiPadでも、キャンペーンを活用したり、購入店がおこなっているポイントプログラムを上手に利用することで、定価よりお得に購入することが可能です。

 

ここからは、新品のiPadを安く買う方法として「Amazon」「Apple公式通販」「ヨドバシカメラ」「ヤマダウェブコム」「ビックカメラ」「キャリア」の6つの方法を取り上げます。それぞれ、どう購入するとよいか、解説いたします。

新品のiPadを安く買う方法1:Amazon

新品のiPadを安く買う方法の1つ目は、「Amazon」での購入です。なかでも重要なのは「タイムセール」と「ポイント利用」です。

 

Amazonでは時折、「タイムセール」を開催しており、iPadが値引き販売されていることがあります。また、購入に際して「Amazonポイント」が1%貯まりますし、Amazonギフト券のチャージを使って購入することで、多くポイントをもらい、実質安く買うこともできます。

新品のiPadを安く買う方法2:Apple公式通販

新品のiPadを安く買う方法の2つ目は、「Apple公式通販」での購入です。Apple公式通販では、「下取りサービス」と「学生・教職員向け特別価格」を利用することで安く購入できます。

 

Apple Storeなら、買い替え時に「下取りサービス」を利用でき、新しいiPadの購入価格から下取り額分を割引してもらえます。また「学生・教職員」のカテゴリに該当する人であれば、特別価格で購入することも可能です。

新品のiPadを安く買う方法3:ヨドバシカメラ

新品のiPadを安く買う方法の3つ目は、「ヨドバシカメラ」での購入です。ヨドバシカメラには、「ゴールドポイント」と呼ばれるポイントサービスがあります。もし貯めていたゴールドポイントがあるなら、利用することで安く購入できます。

 

また、iPadの購入でもポイント還元の対象となっており、1%還元されます。ただし、通常の買いものであれば、10%のポイント還元ですから、還元率は低くなっています。

新品のiPadを安く買う方法4:ヤマダウェブコム

新品のiPadを安く買う方法の4つ目は、「ヤマダウェブコム」での購入です。ヤマダウェブコムとは、家電量販店ヤマダ電機の公式通販サイトのことです。

 

ヤマダウェブコムでは、「現金値引き」された新品iPadを購入できます。また、「ポイント還元」もあり、iPad購入時には1%の還元を受けられます。現金値引きとヤマダポイントの利用で安く購入できるというわけです。

新品のiPadを安く買う方法5:ビックカメラ

新品のiPadを安く買う方法の5つ目は、「ビックカメラ」での購入です。ビックカメラには、「ビックポイント」と呼ばれるポイントサービスがあります。もし貯めていたビックポイントがあるなら、利用することで安く購入できます。

 

また、iPadの購入は、ポイント還元の対象となり、1%還元されます。さらに、「ビックカメラ.com」限定のサービスとして、送料無料という魅力的な特典もあります。

新品のiPadを安く買う方法6:キャリア

新品のiPadを安く買う方法の6つ目は、「キャリア」での購入です。キャリアとは、携帯電話の通信サービスを提供している会社のことで、ドコモ、au、ソフトバンクなどが該当します。

 

キャリアでiPadを購入すると、分割払いの特典適用により、iPadの購入代金が安くなる場合があります。また、スマホとのセット購入で、お得になるサービスやキャンペーンを実施している場合もあるので、チェックしてみるとよいでしょう。

【中古】iPadを安く買う方法2選

iPadを「中古」で、安く購入したい場合、どんな方法があるでしょうか。大手中古ショップに足を運ぶという方法もありますが、ここでは「オークション」「楽天市場」の2つの方法を解説します。

 

それぞれ、どんなメリットがあるでしょうか。特徴を取り上げて、もう少し詳しく解説します。

中古のiPadを安く買う方法1:オークション

中古のiPadを安く買う方法の1つ目は、「オークション」での購入です。とくにインターネットオークションや、フリマアプリを利用する方法です。

 

これらを利用するメリットは、主に個人間での売買となるため、大手中古ショップなどと比べて、さらに安くお得に購入できる場合があるということです。「掘り出し物」に出会うことも期待できます。

中古のiPadを安く買う方法2:楽天市場

中古のiPadを安く買う方法の2つ目は、「楽天市場」での購入です。楽天市場では、新品以外に、中古のiPadの購入も可能です。

 

そして、楽天市場を利用する大きなメリットのひとつは、「楽天スーパーポイント」です。楽天では、ポイントアッププログラムや各種キャンペーンを定期的におこなっていますので、タイミングを見計らえば、ポイント利用で、さらに安く購入できるでしょう。

中古のiPadを購入する前の注意点4選

「iPadは欲しいけど、高くて手が出せない」という人に、中古のiPadは選択肢のひとつになるでしょう。しかし、「中古」ということは、すでに使用済みのiPadですから、リスクもあります。そこでここからは、中古のiPadを購入するときに注意したい点を取り上げます。

 

「バッテリーや本体の寿命を確認」「支払いが終了しているのかを確認」「SIMロック解除の有無を確認」「裏面の刻印の有無を確認」の4点です。

中古のiPadを購入する前の注意点1:バッテリーや本体の寿命を確認

中古のiPadを購入する前に考慮したい注意点の1つ目は、「バッテリーや本体の寿命を確認」することです。iPadに限らず、使用していれば劣化は避けられません。とくにバッテリーは使用状況や年数によって劣化します。

 

中古品では、バッテリー劣化がどれくらい進んでいるかをチェックすることは難しいですが、それでもシリアルナンバーや世代を確認することで、バッテリーや本体の寿命を、ある程度判断することは可能です。

中古のiPadを購入する前の注意点2:支払いが終了しているのかを確認

中古のiPadを購入する前に考慮したい注意点の2つ目は、「支払いが終了しているのかを確認」することです。キャリアで購入されたiPadは、分割払いを選択している可能性があり、支払いが終わっているかを確認することが非常に大切です。

 

なぜなら、支払い途中で売りに出されたiPadは、ネットワーク利用制限が掛けられたり、アクティベートがおこなえなかったりして、大きなトラブルとなってしまうことがあるからです。

中古のiPadを購入する前の注意点3:SIMロック解除の有無を確認

中古のiPadを購入する前に考慮したい注意点の3つ目は、「SIMロック解除の有無を確認」することです。キャリアで購入したcellularタイプのiPadには、異なるキャリアのSIMカードを使えないようにする「SIMロック」がかけられています。

 

ですから、自分が使っているキャリアと「異なるキャリアのiPad」を購入した場合、SIMロック解除しないと、3Gや4G/LTEの電波を使用できません。

中古のiPadを購入する前の注意点4:裏面の刻印の有無を確認

中古のiPadを購入する前に考慮したい注意点の4つ目は、「裏面の刻印の有無を確認」することです。Apple StoreオンラインでiPadを購入すると、無料で背面に刻印を入れられます。

 

以前の持ち主の名前や、使用していた企業の名前が刻印されているのは、あまり気持ちのよいものではないでしょう。iPadにカバーしてしまうという方法もありますが、気になるようであれば事前にチェックされることをおすすめします。

iPadを安くお得に購入しよう!

iPadは、スペックの向上やOSの更新によって便利な使い方が増え続けていますから、購入を検討されている方も多いことでしょう。割引販売されていないイメージがありますが、じつは安くお得に購入する方法があります。

 

今回の記事では、「新品」と「中古」に分けて、それぞれの場合の購入方法を解説しました。ぜひ、これらの記事を参考に、お気に入りのiPadを見つけて、安くお得に購入なさってみてください。

将来設計に関するご相談はセカオピへ!

セカオピでは、お客様一人一人の投資目的や人生設計目標をヒアリングや生活設計に合う不動産投資の情報を提供し、会社員の副業を支援しています。

セカオピのメリットは、お客様一人一人のライフプランに沿った「家計シュミレーション」を作成し、ライフプランにおけるリスクの最小化を図ります。

また、不動産業界初の販売会社からの提案ではなく業界初のお客様の「欲しい」から逆算した会社選びをサポート致します。無料相談も承っているので気軽に相談してみてください。

本記事の監修

松澤 健一郎

松澤 健一郎
代表ファイナンシャルプランナー

全国に店舗を持つ大手金融機関で年金、投資信託の営業として15年間勤務。 国際基準のFP資格であるCFP®や証券外務一種など多数の資格を持ち、将来設計の相談実績は15,000件以上。 的確なアドバイスや対応の迅速さが評価され、社長表彰や全国表彰の受賞歴多数。 その他、セミナー講師の甲子園と呼ばれる“セミコングランプリ2017”では全国2位入賞。 会員数40万人オンラインスクールサービス「Schoo」にて金融リテラシー入門講座の講師を担当。

▼経歴 2004年 某大手金融機関入社 2019年 株式会社ノークリー入社
▼資格 CFP/証券外務員一種/内部管理責任者/ライフコンサルタント

本記事の監修

松澤 健一郎

松澤 健一郎
代表ファイナンシャルプランナー

全国に店舗を持つ大手金融機関で年金、投資信託の営業として15年間勤務。 国際基準のFP資格であるCFP®や証券外務一種など多数の資格を持ち、将来設計の相談実績は15,000件以上。 的確なアドバイスや対応の迅速さが評価され、社長表彰や全国表彰の受賞歴多数。 その他、セミナー講師の甲子園と呼ばれる“セミコングランプリ2017”では全国2位入賞。 会員数40万人オンラインスクールサービス「Schoo」にて金融リテラシー入門講座の講師を担当。

▼経歴 2004年 某大手金融機関入社 2019年 株式会社ノークリー入社
▼資格 CFP/証券外務員一種/内部管理責任者/ライフコンサルタント

ページの先頭へ